牛嶋神社大祭

牛嶋ポスター

牛嶋神社、5年に一度の大祭でした。

富岡八幡さまもですが、この牛嶋さまも、随分広いですね。
今回の連合渡御では51の神輿が渡御いたしました。

途中、色々ありましたがとりあえず無事に終了いたしました(^o^)

牛嶋集合


まぁ、今回我々の参加が千和会として
向島二三町会さんからの参加だったのですが、
その袢纏をお借りしているのが、向島の割烹上総屋という、
料理屋さんなんですが、今回は異例の大人数!
28人も参加したいと集まってしまいました。

ですがそんなに無理を言う訳にもいかないと思い、
25枚をお願いして、回して担ごうぜと話し合っていました。

そうしたら、30枚用意できましたとの連絡を頂きました。

ホントに無理を通していただいて申し訳ないやら有り難いやら。

本当にありがとうございました。
後は、もう一生懸命担ぐだけですね。
袢纏着てダラダラ歩いているなんて出来るわけが無い。


御神酒なども木曜日の昼にタダシさんが納めておいてくださいました。
自分は各参加者さんのマネジメントと、当日の挨拶係ですね。
袢纏回収管理も、本人の居ないところでマー君に頼もうと画策。

この祭は本当に一度出たらファンが根付くらしく、今回も遠方組が多数参加。

会津から広島から鹿児島・・

かくいう自分も埼玉県民!

まぁ、田舎者自慢はいいや、結局何のかんのと大人数になってしまいました。

神酒所から良くスカイツリーが見えていましたね~。
今年はスカイツリーの御輿が5月にあったので、
この茶袢纏を着るのは二回目です。

上総屋さんに挨拶して、写真撮って頂きました。

上総屋前

神酒所では既に町会の方々が集まって
これから神輿が上がるぞという、高揚感を感じました。

うぁ、ドキドキする。

ちなみに今回最小身長と、最高身長が並ぶとこうなります。

残酷物語
ナント、残酷な・・・

途中、雨も降りましたが基本は炎天下。
汗かきながら日に焼かれながらの渡御です。

いくら飲んでも全然足りないです。
麦茶を汗に錬金しているようです、等価交換?
アイス頂いたのは、本当に上手かったなぁ。
あと、ラムネ♪

ふんぞり

カメラ小僧


至る所で、スカイツリーと神輿渡の絶景写真が欲しくて
撮影会が行われていたように思います。

このために
こんな写真を撮るために

こうなってました
こうなっていました。

宮入の直前はやっぱり待たされましたね~。
神輿が上がって、数メートルで下ろすの繰り返しで
徐々に牛嶋神社に近づいていきます。

鳥居をくぐったら芯棒二本は純粋に町会の方が担ぎます。
宮入の途端に凄い勢いで入ってきますね。
押しくらまんじゅうの7倍強い圧力で潰されました。
でも、これはこれで楽しいっ!!

宮入を済ませて、御祓いをして頂いて、そのまま神輿に付かずに
上総屋へGOです。

牛嶋神社から出てきた神輿が、
上総屋さんの前で振る舞いを受けるのですが、
その手伝いをさせて貰うので、走って集合しました。

いやぁ、凄い勢いでビールも酎ハイもウーロン茶も消えていく。
いつもお振る舞いを受けさせて貰って居ますが、
これは本当に、ご苦労なことですわ。

全ての祭で受けた振る舞いに、再度感謝です。

かずさや感謝


旦那といたさん
上総屋の旦那さん、板さん、魅せますねぇ。
腕の伸びが、すげぇ綺麗!旦那さんの安定感は不動です。

その後は、三囲神社です。
コンコン様です。
良く人に、タヌキタヌキと言われる自分ですが、
ここのコンコン様の御貌が大好きです。

コンコン様と狸


噛み返し
三越のライオンに喧嘩を売るケダモノ

さて、このあとは神酒所に向かってガンガン担ぐのみ。
少し遅れは出ているけれど、短縮はなくルート通りに行くそうです。
やったね!

端棒黄襷


ふふん

寂しいことに、祭は終わるんですね。
いえ、終わると言うより、締めるんですよね。

大締めの三本で締めて、神酒所で全員で挨拶をして
本日の神輿は終了です。

弁当を配って、袢纏を畳んでその際もワイワイ。
この袢纏たたみは、デカイ背中を持つ人が大活躍ですね。
大さん、ご苦労様です。

で、一応の解散をして、自分と数人は上総屋さんで
軽い打ち上げをさせて頂きました。
最後の最後まで、本当に面倒を掛けてスミマセン。

上総屋さん

上総屋2

ホントに、楽しい一日をありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

高田馬場氷川神社祭礼

正式な祭の名前をしらないままに参加させて頂きました。
自分は二回目、響としては三回目の参加のお祭りです。

相変わらず、飛鳥睦さんにはお世話になります。

髙田馬場駅に集合して神酒所に移動です。

八坂睦のオヤジも顔だけ出してくれた~。

八坂の親父を取り囲め


ゾクゾクと学生街の駅に厳つい容貌のオッサンが集まってくる。
うんうん、この今から始まる高揚感、
所々で始まる挨拶の弾幕が好き。

余談ですが、TRPGというゲームの会の集まりで
毎年、望年会で訪れるのがこの高田馬場駅なんですね。
芳林堂のマンガ、ラノベ充実度大好き。

話は戻して、龍朝會さん、飛鳥睦さん、八坂睦さんの
馴染みの顔が集まってきて、祭が始まるんだなという
気持ちが沸々とわいてきますね。

飛鳥2


・・・この面子だと、朝からの神輿って変な感じ。
どうも、埼玉県特有の、夕方始まりのイメージの顔ぶれ。

流石に大所帯なので、みんな各自ばらけて朝食?
自分らは朝ご飯にラーメンとシュークリームを
ガッツリ食ってきてしまったので、珈琲屋さんでサンドイッチだけ。

神酒所で着替えさせていただいて、さぁレッツ神輿タイム。

この日も9月だというのに炎天下。
黒い袢纏が少し恨めしくも思いますが、
汗も声も元気も大放出で参りましょう。

整列っ


途中で、飛鳥睦さんが、こちらの、よろい睦さんと
お引きあわせ、くださいました。
大紋がアゲハって、格好いいなぁ。

こういう風に、色々な繋がりが出来ていくのって、本当にありがたいです。

もうみんな、本当に汗だくで担いでいましたね。
自分も夜勤明けでの参加だったのもあって、かなりヘロヘロになっちゃいました。

いやぁ、この炎天下と神輿のおかげで麦酒麦茶の美味いこと。

宮入の際に書く同好会が一本担がせて貰えて、
響で一本担げたのは、やっぱり何度やっても気持ち良い。

宮入氷川


他の睦さんみたいに、ガッと上げられる人が居る訳じゃないし、
うんと盛り上げられる訳でも無いですが、長く入って居たいと
いうメンバーが多いメンバーだよね、ウチは。

龍朝會さん

盛り上げ

これから、どんな会になっていくか、他人事にように
考える一日でありました。

神酒所締め

で、最後は神酒所で締めて終了。

一行は塩抜きに銭湯『世界湯』さんに向かい

帰り道

ふらりと居酒屋に反省会という名の直会に

潤坊

直會

楽しかった~。

余りに楽しすぎて、HP1状態のラリホー状態で
駅前で座り込んで寝かけました。

やっぱり、縁で担げる神輿は最高。
早く、名刺つくらなきゃ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村
プロフィール
神輿好きな自分の祭参加ブログです。拍手やコメントを貰えると喜びます。

響こーいち

Author:響こーいち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村
最新トラックバック
管理
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR