和樂備・須賀町神輿

地元、和樂備神社の祭りに参加してきました。
今年は、蕨駅開業120年とも重なりました。

和樂備神社ポス

埼玉県蕨市は毎年イベント目白押しです。

と言うことで、自分の住んでいるのは須賀町!

まぁ、詳しくは複雑すぎて書き切れないのですが
今年から、須賀町の袢纏一色で担ぎましょうという運びになりました。

と言うことで、自分は須賀町の住人として参加させて貰います。
ようやく、地元の袢纏手に入れましたよ〜。
どうも、町会だけで担ぐのは30年ぶりだとか。

集合2


昨年までお世話になった須賀町会館も、
場所を移して、綺麗な建物になりました。

12日。
いつも通り、夜勤明けで向かいました。
昼には子供神輿を行っていましたが、良い天気だったで
他の野球とか運動会とかのイベントと重なって
子供の参加も少なかったそうです。

ポケモンX・Yの発売日ということも
関係したのでは・・・と思うのですが。

会館3

会館2

会館1


数人で宵宮に伺って会館の中で前夜祭のような状態。
明日も頑張るぞーとか思っていた矢先に

明日は笛吹いてください。
んで、担ぎ手の状態をみて入れたり出したり
神輿の進行を観ていてください・・・と

ふ?ふ?・・・笛ぇぇぇ!!!

雨乞い(コールレイン)、電化殺し(ガジェットブレイク)の他の
僕の第3の能力、拍子狂い(リズムブレイカー)能力が遺憾なく発揮されますよ。
一本締めの最後に一人響く拍手は大体僕のモノです。


と言うことで、やらせて頂く事に。


13日。
人数が危惧されていた割に結構沢山集まったとおもう。
それだけ、地元の神輿を担ぎたいという気持ちは強いんでしょうね。

今年から神酒所の場所も変わり、セレモニーも新しい場所で。

セレモニー

神輿が発進と同時に笛を・・・
ひょ〜ぉひょ〜ぉ〜

うぁぁぁぁ凄い緊張するぅぅぅ!!!

ガッツリ


普段見るような、遠慮の塊のようなスカスカの神輿じゃなくて、
みっちり担ぎ手さんの入った豪快な神輿です。

気合いMAXでガンガン進んで
ガンガン進んで…

よう!かとう!


よーかどー

やすひでもも


早ぇぇぇ!!

次の休憩ポイント、
イトーヨーカドーに凄い早く到着しちゃったよぉぉ。

というわけで、本当に危惧していた人数不足も全く
杞憂に終わったかのような無尽蔵のパワーで進んで行きました。

毎年こちらのイトーヨーカドーさんにはお世話になっています。

そして地元の良いところなんですが、自分の生活に密着した
場所を神輿で訪れる事が出来るなんて最高ですよね〜。

神輿前


ココでたっぷり休憩して、次は昼飯のでる錦町公園へ。
今度はなるべく時間通りに行きたいモノです。

打ち合わせ
うちあわせ〜

と言うことで、端棒を押さえて調節・・
というか、完全に50人対2人の押し相撲!

50vs2


横は他の役員さんが見ていてくれている。
うぁぁ、相撲の稽古みたいな感じでした。

この辺から、完全に僕のリズムブレイクが始まります。

錦町公園にて御飯〜
豚汁を頂いて、バナナもぬか漬けも美味しかった〜。

ブルーシート

錦町公園

豚汁

バナナ王


普段、そんなに漬け物って好きでは無いのですが
今日は凄く旨く感じたなぁ。

時間調整もあって、こちらで少し長めの休憩。

さぁ、リフレッシュして次行きますよ、次。

まだだ、まだ勢いは衰えません。
豚汁パワーすげぇなぁ。
女性陣も積極的に入って来て下さって
担ぎ手、絶対に初めより増えてる!!

色々な祭りに参加していつも思うのが、
周りに沢山歩いているのに、担ぎ棒がスカスカっていう
残念な御神輿。

それが、この須賀町の神輿には無くて、
絶対的な人数はそんなに多くないはずなのに
それでもシッカリ棒に入っている。

誰だって


コレは、周りに付いている人の誘導も良かったのと、
皆さんの、祭りに参加しているという意識の御陰ですよね。

ウズウズしていたら、仲間に言われて少し入っちゃいました。
その間、笛は任せたっ!

入った


僕は、神輿を『担ぐ』のと同じくらい
『声を出す』のが好きなんです。

もう、皆が大声で誰の声だか、自分の声が解らなくなるような
あの感覚が有ったからこそ、神輿が好きなんですよね。

剣道での相手を呑むような気迫とも違う、
相和す声とでも言うのでしょうか。

うん、楽しかった。

さて、戻ります。

セブンイレブンの前でも休憩です。
ココまで来たら、神酒所は直ぐ近く。

鎮座神輿

セブン休憩


まぁ、蕨も須賀町も小さな小さなエリアなんです。
このセブンイレブンもいつもお世話になっています。

このセブンイレブンの近くが僕のウチです。

出発して、次の休憩が米屋さん。
この裏が、昨年までの須賀町会館でした。
もう、完全に草叢です。

昨年も一緒に担いだ友人がビックリしていましたね。
跡形も無くなっていると。

さて、この後は、いよいよ新須賀町会館、
神酒所に戻ります。

はいれはいれ
はい、全員入って!!

入れ入れ入れ
きつくても、狭くても入って!

入れ入れ入れ入れ
周りに歩いている人が居ないよう全員入って!!

差して
さして〜!!

おさめて
はい真っ直ぐ〜!


時間調整の為に、中仙道を1往復して、
神酒所の前で神輿を差して!!

数回揉んで、無事に駐基!!

お疲れ様でしたぁぁぁ。

むちゃくちゃ緊張したし、勢いだけで乗り切ったぁ。
最後の方は、担ぎ手さんも少し疲れが見えていました。

10:00〜15:00
丁度良い時間だったと思います。

須賀町の皆さんが色々試行錯誤して作り上げた
今回の神輿渡御。

神輿の組み立て方法から、ネットで調べて勉強したと
笑い話のように仰っていましたが、本当に頭が下がります。

どこの神輿でも一緒ですが、婦人部の皆さんが
沢山の食べ物を用意して下さって、ねぎらって下さいました。

その場で、いま担いだ神輿を解体し、神酒所も直ぐに解体です。
手際は良くありませんが、皆でワイワイとやる作業は
一つのマツリゴトだと、僕は思います。

解体

解体2

解体せんと


アレどこやった?これどうやって外すの?
それ、どこに片付けるの?

そんなこんなで皆で小一時間ほどで、片付いちゃいました。

その後、みんなで立食パーリー!!

ぱーりー

さとうさん

もぐもぐごまさん


真ん中に料理がどっさり並んで、壁の周りに長テーブルをならべて
をを、コレなら省スペースで大人数が話しながら食事できる!
色々、本当によく考えてあるなぁ。

そんなこんなで、僕までマイクを持たされて挨拶なんぞしたみたいですが
緊張とアルコール過多で良く覚えていません。

今回、借り半纏で担いだ友人も、袢纏が欲しいと言ってくれて、
役員さんに相談したら、快く売って下さいました。

この後は、朝日湯さんに寄って汗流して
友達が岡本用品店で足袋を買って刺繍して貰っていました。

びぃる

で、少し駅前の居酒屋で飲んで解散。

翌日、体育の日でしたが、自分は仕事でした。
担いだ翌日に筋肉痛になるなんて、あんまり無いのですが
今回は違う筋肉を使ったみたいで、酷い筋肉痛でした。

この筋肉痛も、また神様の御褒美だと思ってます。

今回は勢いで成功した感じでしたが、きっと色々まだ
手直しも必要なんでしょう。
このテンションのまま、修正も加えてこの先もズッと
この神輿が続きますように。

地元の祭りにようやく本当の意味で参加出来たような
素敵な神輿渡御でした〜。


にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール
神輿好きな自分の祭参加ブログです。拍手やコメントを貰えると喜びます。

Author:響こーいち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村
最新トラックバック
管理
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR