三社祭2015

三社祭です!!

ぽす1

ぽす2


一年のうちで浅草が一番熱く燃える3日間です。

年々と御縁が増えていって、神輿仲間が増えていくこの頃ですが、
この三社様では、皆一同に浅草に集まってくるのです。

特にどこで合おうと約束しなくても、道を歩いているだけで、
『どうも〜!』『おひさしぶりです』
なんて、挨拶出来るのが嬉しい瞬間です。

今回は相棒が病み上がりの体調万全ではないので
知り合いに譲って貰った浅草の東横インを拠点にしました。

と言うか、本当にビジネスホテル取れなくなった。

譲って貰っておいてなんですが、とりあえず複数リザーブの人が
多いってのが現状みたいですね。
あとは、純粋に観光客が国内外から来るようになったんでしょうね〜


15日(金曜) 宵宮

いつも通り夜勤明けで浅草入りして仮眠にカラオケボックスにはいって・・・
歌ってました。

宿に提示にインしたらやっぱり、知り合いの顔が。
なんか、このホテル名古屋勢の拠点になってた。

部屋で荷物を纏めて、千和町会の神酒所にゆくと丁度御霊入れの準備をしていました。
始まるんですね〜、熱い3日間が。

千和準備


さて、千和町会から浅草二丁目に移動して宵宮。
浅草二丁目半纏を貸して貰うために友人のもとに。

金曜宵宮の為にと貸して頂いた半纏でしたが、日曜日の本社も
この半纏で参加しても良いと言われたので、お持ち帰りさせて頂きました。

さとまさこ

こうたやにて
国際通りのそば屋さん、こうた屋さんにて

名古屋のやまさん、ごまぞうさんとも顔を合わせられて良かった〜。

夜には相棒も合流して金曜は終了です。


16日(土曜) 連合渡御と連合宵宮

東横インではふんどし姿、半纏姿でホールを使用しないでくれと張り紙が有ったので
朝飯は近所のデニーズへ食いに行った。
やっぱり、半纏姿の人が多いですね〜。

千和半纏を着込んで神酒所へ。

見知った顔が集まってきていました。
昨夜御魂の入ったであろう神輿が台車にのって引き出されておりました。
この神輿を浅草神社まで渡御していきます。

浅草神社の脇の広場で集合して、ここで昼飯。

のぶもも

ぼく

しゅうにいさん

かときち

そして、一番の挨拶スポットです。
各町会の神輿が集まるので、その神輿目指せば知り合いに会えるという寸法ですね。

相棒

僕2

こちらでも赤とんぼさんを始め、色々な睦さんとご挨拶出来ました。
フェイスブックや当ブログを見て声をかけて頂いた方、本当にありがとうございます。

夜は僕が一番大好きな千束通りでの連合宵宮です。
蘇民祭からの祭仲間の比嘉さんとも合流して相棒と僕と比嘉さんの
スリーマンセルで目一杯楽しみます!!

ごま

とおるにいさん

やくいんさん

れっつらごー


させ

あそべ!


僕らの担ぐ千和町会の神輿の少し先に浅草三丁目の神輿が有ります。
そこでは、蘇民祭仲間のもう1人、ノブさんがいるのです。

蘇民兄弟

と言うことで、休憩中に合流〜

いやはや、明日もあると言うことを完全に吹っ切っての
大はしゃぎでした、本当に楽しい!!!!

させ


だいしゃで


帰りはまた台車にのって町会へ〜。
汗だくで、もうそのまま眠りたかったのに、風呂に連れて行かれた。

コンビニで明日の朝飯と、ニンニクの力・マカプラスを買って飲んでみたら
コレが凄い良い効き目だった見たいです。
少し高いけれど、またコレ買おう!!


17日(日曜) 本社渡御

朝、7:00
デンジャーステーキ前に集合
マサヒロさんから浅草二丁目の本社渡御参加の鉢巻きを貰う。
初めての浅草二丁目町会の本社です。

こちらは完全に、ところてん式の完全入れ替わり。
ジェンガの隊列、ムカデの行進、後ろに向かって前進です。

言問通りをまっつぐ、瓢通りに入っていき、抜けて花屋敷入り口で
神輿を差して国際通りに!!

3回入る機会が巡ってきました。

最後の方で、地元のモノと名乗るおかしなオバサンとオジサンが割り込んできたけど、
それまでは楽しかった〜
町会の神輿に切り替わった時には、その2人は居なかったけれど、
とにかく、こちらの町会神輿はヘヴィーです。
ある程度重くないと背の高い奴らだけで運ばれてしまうので
ちびっこ勢にとっては良いことなんですが・・・
度を超して重いです(^^;)
あのオジサンオバサンがサッと逃げるわけだ。


さて、千和町会の方に移動〜
千和の本社は15:50〜なので、まずは町会神輿から。

とりっくあーと
肩の高さ・・・同じくらいでしょ?

相棒から半纏を奪うようにして神輿へ!!
それにしても、比嘉さんとゴマさんはズッと神輿に入りっぱなしだよなぁ。
本当に神輿が好きなんだろうなと、一目で解るよ。

本社が来たようです

さて千和町会の本社渡御です。
セブンイレブンの前に陣取り、本社を待ちます。
遅れも殆ど無かったです。

ほんしゃ

合図ともなった、『走るな!!』の一声で一斉に走り出す担ぎ手。
神輿が揺れるふらつく後戻りするのは、もうご愛敬と言うやつだ。
神輿に入っていない連中はこぞって『まえだまえだ』とか囃し立てる。
胴横の人間は知り合いの顔を見たら手を伸ばして交代してゆく。
入れていない知り合いを見つけたら、入っている知り合いの横に誘導して
違う形で神輿を渡らせる。

同好会さんの手に渡ったら速攻で神酒所に移動しよう。

おちゃんこして
えんこして本社を待ちます。

早めの移動で町会半纏2巡めは、おかげさまの芯棒最奥に取り付く。
この先は地元優先で端代わりしてゆく傾向だから、
ズッとズッとここに居られる。
勿論、替わりましたけどね(^^;)

あぁぁぁ、滅法界に楽しいぃぃ!!!


本社が隣町に引き渡されたあとの町会神輿も盛り上がる。
みんなコレが終わったら今年の三社様はおわってしまう。
それを思い出したくないから殊更に最後は、はしゃぐんだと思う。

相棒2

二宮発進
二ノ宮と称して先代の町会神輿が出てきて、

三ノ宮と称して子供神輿が出てきて3基が揺れて跳ぶ

らすとっぉ


カーテンコールのように神輿はウマに収まらない。
何度も後ろに下がってはウマに降りようと試みる。

僕はコレがくどいの大嫌いなんですが、7回目くらいから
ここまで来たら最後までお付き合いしてやる!
と半ばムキになって声と力を出し続けた。
いつものポジジョンだ、斜め前にゴマさん、僕の後ろには町会の若い子。
さらにその後ろには、比嘉さんが居る。
いつもなら、ゴマさんの後ろくらいに相棒が居るハズなんだが(^^;)

カンカンカン!!!!

入った。

終わったぁぁぁぁ

なんだろうねぇ、この一体感と切なさ。
座り込んでボヤッと皆がちりぢりになっていくのを見てた。

さ、戻るかね。

銭湯にいって、水風呂で体の粗熱をとって・・・
今日は呑むかな。

おつかれ一件

おつかれひがさん

ヘッドライトテールライトを口ずさみながら。

おつかれ二件
カトさんから分けて貰った粋響さんのお酒〜♪

『おれの三社祭はまだ終わってないから〜!!!!』

皆さん、お疲れ様でした。
本当におかたじけ〜(^^)/

おまけ
翌日は朝から提灯ハントに(^^;)
翌日は

にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

元三島神社大祭

神田明神や下谷の神輿と同じ日に
行って参りました、元三島神社のお祭りです。

ポス田


ここ数年、カトさんのお誘いで担がせて頂いています。
一言で言うと、重い所です。

なかま


駅は鶯谷で降りまして、カトさんの職場に荷物を置かせて頂きます。
それにしても集合7:45分は早いなぁ(^^;)

集まってきたのは飲み友達、
ちがった、祭友達の面々。

そうです、神輿シーズンが始まったと実感する時です。

カトさんとは先週の鐵砲洲稲荷では違う町会でしたが
今回は同じ半纏、そして来週の三社はまた違う半纏。

でも、結局同じ空の下で同じ時間を祭で共有してる。

神酒所で挨拶しているカトさんをみると
地元密着の地元の祭だなと実感します。

おんなのこ


それにしても良い天気!
絶対に鉢巻きの日焼けのあとが付く。

今回は長らく養生中であった相棒もお散歩睦で参加です。

こら!
こら、お散歩だって言ったろ(^^;)!

皆それぞれ、実は満身創痍な物を抱えているのですが、
そこは折り合いをつけて無理のない程度に祭の空気を楽しむのです。

きちかつ


で、一年ぶりの東日暮里四丁目の神輿。

ぐあ、肩にズッシリ来るねぇ。

でもこのくらい重い神輿じゃないと、背の高い人達にずっと
担ぐ出なく、運ばれてしまうから、コレが良い重さなんだろう。

そんなこんなで、汗かき声だし、神輿は進み
いつもお見かけする、通称ニコニコおじさんをお話が出来ました。

にこかと


ニコニコ

本当にカトさん、顔ひろいなぁ。

響なんて会を主催しておいてなんですが、
祭参加したばかりの頃は、各地の掲示板の担ぎ手募集のポスターみて電話したり
人の伝手で半纏を借りて参加していたころ、
本当に、『楽』で『楽し』かった。

自分の都合で自分のペースで参加出来たもんなあ
体質的には、いまでも僕は個人で動く方が好きだ。

こちらのニコニコおじさんも、同じ感覚だそうで、
とにかく、どこにでも神輿が出ると1人で出向くそうな。

渾名が示すとおり、このおじさんの担いでいる姿は、
楽しいぞ! と体全体でアピールしています。
先週の鐵砲洲の神輿でもニコニコ担ぎが印象的だった。

上に書いたように、本当に重い神輿だったので、
少しリズムが狂うとズンと肩にのしかかってくる。

上げられないかと言えば、上げられなくはないけれど、
長く持続出来ないので、どうしても身長高い組は上げ逃げ見たいな
形になってしまう(^^;)

畜生、こんな状態じゃ神輿から抜けられねぇ。
抜けるのは髪だけだ!!
といきがっていたら、同じくらいの肩の高さでニコニコおじさんが
笑顔で担いでいて、妙に力みが抜けて力が入った。

おじさんと

しげ

まさひろ

はちおうじ

ゆういち


結果、翌日までガタピシ言う程の筋肉痛になったけどな〜。

休憩のたび、セブンイレブンのアイスコーヒーをガブ飲みだ。
今日ばかりはアルコールよりカフェインが欲しい。

セブンイレブン


連合だったので、まぁ休憩なく長丁場〜
しかも車道だったので担ぎ手さんの交代も容易でない。

途中、道路の下の太鼓の演奏の横を通ったンだけれど、
コレが、最高に気持ちよかった〜。
太鼓の音の反響と残響が腹に伝わってくる感じ。

太鼓


連合を終え、町会に帰ってきて終了。

いやぁ、お疲れ様〜。
今日は疲れた〜しか言っていなかった気がする。



直会では婦人部の方の焼いてくれた肉を食い、
抽選会をしながら、祭談話〜

この時間の為に担いだんだな。

くまもん

仲間内ではトシさんがくまモントイレットペーパーを当てていました♪

僕らはお風呂券を貰って、塩抜きして解散。

本当にお疲れ様でした。

にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

鐵砲洲稲荷神社例大祭

久しぶりの神輿〜

ぽすたー


一応江ノ島の寒中錬成神輿は神輿は神輿でも、
岡での神輿は本当に久しぶりです。

今年も師匠の伝手で参加させて貰いました。

銀座鐵砲洲稲荷神社の祭りです。
鐵砲洲の祭というと、新年の水行が有名ですよね。
今回は神輿です〜♪

銀2

自分らが参加させて貰うのは銀座二丁目東町会さんです。
とは行っても、黄金週間も仕事だったので自分の参加は4日の
連合渡御だけでしたが、お日柄も良く気持ちの良い神輿日和でした。

さけ


かとあさひ


いつも一緒に担いでいるカトさん達はお隣の町会、
銀座一丁目東さんから参加していて、今回は連合だったので
神社への宮入まではズッと一緒のルートを渡御していきます。

途中、やっぱり狭い世界なんですかねぇ、見知った顔にも
沢山お目にかかれました。

口々に、いよいよ神輿のシーズンだねぇとか、
今年はほどほどにするよ〜、なんて昨年も言っていたとか
神輿話に花が咲く感じが良いですね〜。

さすがに銀座の祭です、メインは歌舞伎座の前!

かぶきざ

ちょっと、今回はiPhoneで数枚しか写真を撮れませんでしたが、
1人での参加だとこういったブログの写真が撮れないのが難点。

とはいえ、今回の参加者さんの人数も多くて、入らないで
お散歩睦している時間も結構有りました。

とはいえ、結構ガッツリ行きましたよ(^^)/

相変わらずのハナガワリを繰り返すえげつないのも、いましたけどねぇ。

町会半纏借りて担ぐ睦の方はなるべくトコロテンが良いじゃないかと
僕は思うんですが、いかがでしょうねぇ?
まぁ、この辺は役員さんが決めることですもんね。

担いでいる時に見つけた看板。
『いきなりステーキ!』
師匠から昼にここに行こうと誘われ、フラフラと言ってきました。

にく

ヒレ200グラム! レアで!
師匠は300グラムを。

お互い肉のみ、ライス無しで。

旨かったぁぁぁ、シッカリ肉って漢字で口の中で溶けるような
軟弱な油肉ではなく、噛めば肉汁と血の味のシッカリ染み出る牛肉!

よぉし、午後からもけっぱるべ〜!!

宮入前に少し睦、同好会さんの棒の割り振りがあった後に
いよいよ宮入です。
我々は鳥居の中で芯棒に入れ替わります。

鐵砲洲1

鐵砲洲2


後、御祓いを受けて各町会にもどりまーす。

ここから、担ぎをワッショイに切り替えるのですが・・・・

はぇぇぇぇ!!!!

ワッショイ


時速7キロほどのスピードで神輿が移動していきます。
小走り近いんです、ワッショイワッショイの掛け声なんですが
海兵隊の走り込みのような錯覚をおぼえました。

途中何回か長めの休憩を経て、無事神酒所に。

朝から始まって18:30頃終了〜
本当に長丁場で一日フルに担げたのが気持ちよかった。
一日だけの参加でしたが、本当に気持ちよかったです。

コレから、神輿シーズンですし、もっともっと楽しまないとねぇ。


にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村
プロフィール
神輿好きな自分の祭参加ブログです。拍手やコメントを貰えると喜びます。

響こーいち

Author:響こーいち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村
最新トラックバック
管理
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR