王子神社例大祭

王子の祭に参加して参りました。

ぽすたー


毎年炎天下で担いでいる記憶があったのですが、
今年は割と、おとなしめの陽気でしたが、
それでも八月の祭、大いに汗をかいて参りました。

8:30に集合して下さいと言われていたので、
参加者各位に、着替えもあることだし、
電車のトラブルなども鑑みて1時間早めの
7:30に駅に集合して神酒所に向かうつもりで連絡していました。

ところが・・・・

みんな、殆ど半纏を羽織れば良いだけッて状態で
手荷物をロッカーに入れてすぐ参戦できる方ばかり。
しかも、みんな誰1人として遅れることなく!!

ロッカー

準備万端


1時間、皆を待たせることになっちゃいました。

準備

まちぼうけ


でもまぁ、遅刻でヤキモキするよりは
まだかまだかと仲間に言われているほうがマシ。

最近のブログにも良く書いている事なんですが、
まぁ、祭仲間のなかで五体満足な人の方が少なくなってきた。

皆何処かしら、なにか爆弾を抱えている。

いざ担ぐと、そんな素振りは見えないけれど、
みんな体調と相談しながら楽しんでいる。

言い方は乱暴だけど、何処か不自由な部分があった方が
無理をしないで結果、長く楽しめるような気もする。

熱くて坂有りの険しい渡御だけれど、
短期決戦の王子本町の神輿。

小泉夫妻
小泉夫妻はいつも楽しそうで
こっちまで楽しいが、伝染ります。

暑さ対策

片手ビール

そばや

休憩は充分、保水も充分
それは、それは、至る所で胡瓜やらトマトやら
お蕎麦やらと振る舞って頂いて、汗だくで頂く最高の祭。

じどりあん

女神輿

かつげ

ろじ

先導


おせおせ

正直この祭に参加したいって人は多いんだよなぁ。

宴会

お疲れ

お疲れ2


半纏を貸して頂いている町会には、本当に感謝です。

半日でしたが、みなさんお疲れ様でした〜!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

行田浮き城まつり

たーまやー

と前日は隅田川の花火大会でへべれけであったのですが、

行田浮き城まつりに参りました。

浮城ポスタ

毎年間違えそうになるのですが、JR行田駅ではなく
秩父鉄道行田市駅です。

響の皆と落ち合うのは11:30なのですが、
二日酔いでふらつく頭を首の載せて10:00に行田市駅に到着。

行田市駅


そう、憧れのジョイフルでお茶をしながら皆を優雅に待つのです(^^)/

・・・・
のぉぉ!

えっ?
閉店?

降り注ぐ御天道様の炎熱の矢、遮る盾も兜もなく
さて、どうしたモノか・・・

とりあえずは、神輿のスタート地点のパシオスというファッションビル?
に待避して体力の消耗を抑えようと徒歩でトボトボ。

途中、サングラスのファンキーな男性がトラックの荷台から
挨拶してくれたと思ったら、八坂睦の会長さん!!

をを、格好いい!!!

無事パシオスで時間を潰して水分も補給して、メンバーと合流し、
4人づつ二台のタクシーで移動。

毎年恒例の澁澤のオヤジさんのお宅にお邪魔です。

ゼリーフライや肉うどんを御馳走になって腹をさすりながら
担ぎ手が集まる商工センターに集合。

商工センター


8人中、4人で行田フライを食いに行って、忍城見物をした。
具はネギと豚肉しか入っていないのに旨いんだよなぁ。

おしじょー

ごま

ふらい

今更ですが、ゼリーフライと行田ふらいを
同じモノだと思っておられる方が多いので、補足。

ゼリーフライは乱暴に言うとおからコロッケ。
行田フライは、ネギと豚肉だけが入ったお好み焼き。
行田で、ただフライと言ったらこの行田ふらいのことです。

厳密に言えば違うかもしれませんが、そんなイメージだと思います。

さて、4時には響半纏の参加者も全員集合して
商工センターで準備万端。

先ほどのパシオス前にスタン張るのですが、今年もお会いできました。
よさこいの団体、響さん。
うちと同じ名前です。

響

今年も会えましたね〜なんて挨拶を頂きました。

続々を参加団体も集まってきます。
先週お世話になった龍朝會さんもお見えです。

夏の炎天下、みなさん日差しにまけないくらい熱いですね!!

しんちょうさ

僕らの黒い半纏、やっぱり暑苦しいなぁ。

龍朝さん、飛鳥さん、八坂さんに入って貰って
神輿の前で写真を撮って頂きました。

集合

集合2

こういうのって、本当に嬉しいですよね。

みんな、楽しそうな顔しているでしょう(^^)/

発進と同時にテンションMAX!
丸い担ぎ棒は肩と首にフィットして大好きです。

たじさん

そうさん

ぼく


縁日の横を担ぎながら、観客も多いし、応じて歓声も多くて、気分も最高です。

あとから写真でみたくらいですが、本当にみなさん、良い御貌で担がれてらっしゃる。

こども
この子可愛かった〜

あたまひやしんす
氷で熱くなった頭をひやしんす〜

楽しいは、伝染するんですね。
そして、楽しいは人を動かす最大の力です。

休憩のたびに、ポリバケツの中の水を柄杓でがぶ飲みです。

最近の常備薬としての、塩ラムネをかじりながら、保水と休息。

見栄!

龍朝

樫大

汗ダクでゲラゲラ笑いながら枯れた声で仲間と、
友好団体さんとお話しするのは最高の時間。

遠方から来てくれたメンツが数人、途中抜け。
本当に時間ギリギリまで一緒に担いでくれて、ありがとう!
この先は任された〜( ´ ▽ ` )ノ

山車

ふぁんきー


ライトアップされた、メインステージの前で、ファンキーな会長の指示で神輿をさす。

さぁ、あとは商工センターまで、あと一息!

色んな祭の例に漏れず、最後は名残惜しいのか、神輿は素直に終われません(;^_^A

なんども担ぎ手が入れ替わり、なんとか駐基。

ふぁぁぁ、おわった!!!

汗
水被ったような汗(^^;)

黒が灰色に色落ちした半纏ですが、今はまた汗を吸って黒に戻った半纏。

我々と対照的に、白い半纏が鮮やかな松原會の皆さんには、本当によくしてもらった〜。

『響さん達の汗のかき方、いいですね〜』と言われたのは最高の、褒め言葉だと思ってる。

数人から、当ブログを見てますと言われて、嬉しいやら恥ずかしいやら(;^_^A
おかげさまで、自分では驚きなくらい、タラリタラリと続けてます。

着替えを済ませて、その場にいた担ぎ手の皆さんに
挨拶をして別れを惜しみ、秩父鉄道でまたみんな合流した。

鉄道1

鉄道2


今回は初参加だったヒロカズさんも、本庄、行田と連続でお疲れ様でした。
遠くから来て下さった、たじさんも、ありがとうございました。

願わくばまた、このメンバーでこれからも楽しく担いでいきたいですね。

皆さん、お疲れ様でした。

にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村
プロフィール
神輿好きな自分の祭参加ブログです。拍手やコメントを貰えると喜びます。

響こーいち

Author:響こーいち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村
最新トラックバック
管理
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR