スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和樂備・須賀町祭禮

ぽすた1
地元蕨に祭の時期が来た!
地元とは言え、ポスターは知り合いばかり。

思えば〜ここが響半纏の全ての始まりでした〜。
今は、町会参加で楽しく担がせて頂いてますけどね。

初めて借半纏を借りて3人で担がせてもらってから10年くらい経つのかな?

今年もまた、担がせていただきました!!!



さぁ、みんな!このブログのタイトルを言ってみろ!!

響睦と『雨男』!!

宮入ぽすた

今年は残念ながら雨で宮入りが中止になりました(;^_^A
暫く息を潜めていた雨降の発作が出てしまったようです。


今回は前日の組み立てから色々参加させていだいたのですが、
やっぱり1年経つと記憶がリセットされています。

祭の運営って大変だなぁ。

縄師先生の教えを来年覚えているかなぁ。

なわし
先生、お願いします!

町の人たちと一緒に何かをやることってそもそもこの世の中、多くはないですよね。
ある意味で暴言だけど、災害でも起きない限り気がつかないような御近所との絆とかもあると思う。

地元だけに、話してみると役員さん達が小中高の大先輩たちだったりします。

よいみや

宵宮2

宵宮では一緒に高校の校歌歌ったりした。



さて、日曜日。
雨で宮入りが中止になったので集合は9:00から11:00に。
この頃には雨もおさまってきて、予報では午後は晴れるそうだ。

雨

知っている御顔も、今年初めてお会いする御顔も、今年は見かけない御顔もあって、悲喜交々。

しゅうごー


やっぱり、同じ半纏着た人達が神輿の周りに大勢いるのって絵になる。

きいろたすき


挨拶から黄色いタスキを渡されてドギマギしましたが、これは地元民として覚悟決めなきゃねぇ。

渡御が始まれば盛り上がって威勢良くまいります〜。
隙間なんて開けずにみんな入れ〜。

やくいんさん

ごまきち

じゅんぺい

まさひろ

むぎとし

かとさと

いざわ

もとやん

しげさん

さてさて、なんのかんのと担いできて、我が家の近くに神輿が差し掛かります。

家の近くで木を入れる(神輿が駐基するときの拍子木)のですが、
それをやってもいいって言われて。

パニックです!!

でも、やっていいって言うならねぇ、
どうなっても知らないよ〜。

木入れ

そうです、ここぞで失敗するのが僕ですが、
ま、まぁ、次の人がやりやすいでしょ(;^_^A

https://youtu.be/K6i2-FCmTkY

でも、あれはまたやりたい!!
あの馬の上で神輿を待ち構えるドキドキ感は本当に刺激的です。

ま!次があればの話だけどね。

その後も拍子木について、色々教えてもらったのですが、
まぁ音の出し方はなんとなくわかったものの、拍子の取り方に関しては、
親切に教えてもらっておきながらなんですが、本当に申し訳ないのですが、
全くわからないまま終わってしまった。

ひょうしぎ
しげさんが妙に上手だった。

高校で音楽の成績、10段階評価で2を取り続けたのは僕です。

紐に気をつけて

神酒所に帰るまで、何回か神輿にも入って騒いで、すっかりいい気分です。
道路には電柱などがあるので気をつけて進みます。

神輿が神酒所に入ると、大歓声!!

本当にみんな、お疲れ様でした〜

みんなでぱちり
解体前にみんなでパチリ

かたづけ

かたづけ2


そしてそして、みんなでワイワイと神輿の解体です。
これ、友達達みんな好きだって言ってくれて、本当に嬉しい。

この人数でやればあっという間だ。

神輿でも活躍してくれた友達の中には、
こういう部分で真の活躍をしてくれる奴がいる。

そういう一面が見られるのも素敵だ。

僕みたいなのが、代表だってあぐらをかいていられるのは、
偏に友達に恵まれたからなんだろうなぁ。

さ、あとは楽しい直会だ〜。

なおらい4


担いでいる時も慣れた担ぎする人だなぁと思って見ていた強面の人が、
高校の後輩だと知った途端に横柄な態度になったのは、僕ですがなにか?

お隣に座らせてもらった祭大好きな女史達にも、
このブログを見てくれていたと言っていただいた。

こうした仕合わせが、幸せなんだねぇ。

酔っぱらいは、そのまま関東一本締めを暴発させて、
さらに飲んだくれに駅方向に向かいましたとさ。

須賀町神輿に携わった方、本当にありがとうございました。
願わくば、また来年この場所で!

よぉ〜、ポン!

にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

金町葛西神社例大祭

ぽすたー

金町の葛西神社例大祭に参加させて頂きました。
と言っても、宵宮だけなんですが(^^;)

この時期は色々なお祭りが重なってしまうので
今後もきっと宵宮だけの参加なのが寂しいですが、
この宵宮、時間は短いですが凄く盛り上がる神輿なのです。

僕の今の職場が京成線を使って通勤するので
金町は急に身近になりました。

今回御世話になる金町の睦さんを紹介してくれた
Gさん(爺さんにあらず)と、神輿前のウォーミングアップ

カトさんと
写真はいつものカトさんと。
打ち上げじゃ有りません、ウォーミングアップです。

うん、体も心も温まって、さぁ参りましょう!!

メンバーとは金町駅で合流です。
荷物をコインロッカーに預けて神酒所に向かいます。

響の子の1人がこの近所が職場と言うことで
その同僚さんも見学に来てくれていました。

むぎ

前回の馬場の氷川神社のときにも感じましたが
毎年参加している若い子の成長の著しさに驚きます。

一年で、随分と見た目はかわるんだなぁ。

担げ

かとさん担ぐ

326さん担ぐ

神々しい
なんかか神々しい!

夜の神輿は静謐を切り込みながら進む
光の神輿が見物です。

生活の音が極限まで小さくなっている暗がりの中を
担ぎ手らの蛮声と、手拍子、神輿の鈴の音が響いていくのが心地良いんです。

休憩〜
間に休憩を入れつつ〜

途中、声をかけて頂いた獅子の大紋を背負った担ぎ手さんに
このブログを見て下さっていると聞いて、
いつもながら恐縮しつつも、その御陰でこうして声を掛けて頂いたことに、
拙いながらも、書いてて良かったと感じる次第。

あぁ、その方の写真撮らせて貰えば良かった(^^;)

こちら神酒所です

ズッシリと肩に掛かる重さを楽しんで、代わる代わると
進んで行くとあっと言う間にスタートでゴールの神酒所。

驚くくらいのスムースインで神輿は終了。
駐基の動画はこちらです。
https://youtu.be/eCr_E2oeJy8

ふぁぁ、良い夜だあぁぁぁ

明日の渡御には参加出来ないことを残念に思いながらも
今日担げたことは滅法界に有り難い。
一緒に担いでくれた響の子にも、感謝だなぁ。

神酒所で締めさせて頂いて、さー直会だあ。

なおらい1

なおらい2

なおらい3
相棒も仕事終わりに駆けつけてくれました。

お隣の席では双龍さん達も盛り上がってました。

今日は皆、お疲れ様でした〜。



にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村
プロフィール
神輿好きな自分の祭参加ブログです。拍手やコメントを貰えると喜びます。

響こーいち

Author:響こーいち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村
最新トラックバック
管理
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。