スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田蕃昌の祭

いつも祭に呑みにと御世話になっている
カトさんからの紹介の紹介からの、紹介で7月23日に
五桜華睦さんに、野田のお祭りに参加させて頂きました。

bbq

神輿を担がせて頂けるだけでも有り難いのに、
会長宅でのBBQまで混ぜて頂きました。

この日は、特異日だったのか結構他の神輿と
ブッキングしてしまったらしく、知り合いは軒並み
みんな別の祭に散らばっておりました(^^;)。


神輿の前に、ほろ酔いっ、そして満腹っ!

受付

歩いて程なく、神社です。
タイトルからして、ふわっとしたタイトルで申し訳ない!
今回が何神社の、何祭というか、を全く知らないまま、
そしてこのブログを書いている段階でも知らないままなのです(^^;)

神社と神輿

いこうぜ!


秋葉神社だった気もするし、大杉神社だった気もする。

半纏あわせ
半纏合わせ

こういうところ、本当に、僕ら酷いな(^^;)

神社の神酒所で、ご挨拶をして駐基した神輿を見てビックリ!

ドッコイ神輿ですか?

違うみたい、でも二点棒。

いっとかん

しかも、なにこの一斗缶装備???

こういう初の神輿は、すこーし様子を見てから入るのです。

担ぎ上げて、一斗缶の謎が氷解!
リズム取りのパーカッションだったのですね。

これ、途中の休憩で見たら、ベコベコに凹んでいた。

独特のリズムになれてきたところで、僕らも担ぐぞ〜

二点なんだけど、かなり間が離れている。
堂横も結構な重さ!

かつぐ

かつぐかと

かつぐくみきち

かつぐしゅー


これ、結構キツイなぁ(^^;)。

それでも、休憩ではたいそうな振る舞いを頂いて
呑んで担いで汗かいての楽しい三重奏。

ふるまい

ふるまい2

ふるまい3


さぁ、みんな担ぎます。

あー疲れた!!
でも独特のリズムが心地よくて頑張れちゃう!!

ふぅ、滅法界に楽しかった。

おつかれちゃん


担がせて頂いた五桜華さん、本当にありがとうございました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

本庄祇園まつり

毎年御世話になっております。
今年も暑い時期の熱い祭、埼玉の祭の時期がやって参りました。

ぽすた

本庄祇園祭です!!


今年の土曜の宵宮では響半纏で5名
日曜の渡御では9名参加させて頂きました。

しゅうごう!
アレ1人足りない?
ぷらすわん
いた。


本庄駅は改札前にコインロッカーがあるので
ここに来た担ぎ手さんと沢山挨拶が出来る。

そして、近くのベルクスの駐車所でもみんなが
集まってくるのです。

どよう

どよう2


さぁ、担ぎましょう。

どよう3

どようとし

どようそう

宵宮は縁日の中を通るので、まさに拷問。

いか


とはいえ、日曜は神輿が駐機した時を見計らって
少し神輿から離れて食いました、イカ焼きに唐揚げ。

ごまさ

しゅう

とし

それにしてもダクダクと汗をかきますね〜。

夏はこんなに汗をかくのに、夏痩せってしたことないなぁ。

少し、パラリと雨が通りすがった事もあり、
この日もまた、移動に龍朝會さんに車で送り迎えして頂き恐縮次第であります。

ごあいさつ

それにしても、今更ながら、ウチの半纏はなんで黒にしちゃったのかなぁ。
まぁ、最早、半グレーですけどねぇ。
良い色になったね〜!なんて言って下さる方もいて有り難い限りです。

今日の日差しもきっと、色んな半纏の色を少しずつ薄くして行くんでしょうねぇ。

新しい足袋を履いてきただと?
新しい足袋
恒例の洗礼です。

とぎょとぎょ


はにぽん

最後に、はにぽんプラザでお疲れ様を称えて!

かいちょう


今年も、みなさん本当にありがとうございました。
きっと、今日お目に掛かった方とは、
2週間後にまたお会いするでしょう!
と予言を残しつつ本当にお疲れ様でした。

みこし



にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

大磯海開き

もう夏ですね!
7月入る前から30度越えの日が続いていますし、体が持たぬ!

そんな僕らに活力を与えてくれるのが、ビール!!

もですが、

そうだね、神輿だね!

今年も伺いました、大磯海水浴場の神輿渡御!

これから

大磯海開きであります!!

ハレ!

ハレハレ

昨年の海開きは、すこし曇り気味のだったのですが、今年はピーカン!!

なので、2つの後悔をしてしまいます。

海って、大好きなんですけど、遊んだ後の砂の処理に困りますよね。

大磯では海の家「さゆり」さんで更衣もシャワーも使わせてもらえるのですが、それでなるべく面倒がない方がいいと、物は出かけるだけ減らしていきます。

さゆり

紅白


海に入る褌は、白の晒しなので、面倒だったからいつも砂まみれのまま捨てていましたが、今年は申年なので、正月の江ノ島あたりから、あえて赤褌にしております。
まだまだ、40前ですよ、還暦じゃないですよ!!

あと、足袋!
これもできるだけ洗うのは面倒なので、裸足で良いやと、今回は持って行きませんでした。


そいで、2つの失敗と後悔。

1つ目が、まぁ砂の熱いこと!!
とてもじゃないが、裸足で砂浜を歩けない(´Д` )

友達が新しい足袋を下ろしたとのこと!
足袋汚し
洗礼!コレで思いっきり担げますね!


だもんで、急遽ビーチサンダルを買いました(´Д` )

もう1つが、甘く見ていた御天道様の容赦のなさ!!

いつもは、褌の日焼けあとがTバック上に付いたりして笑えるのですが、今回は海に入る際にビーチサンダルを腰に差して担いでいたので、尻にはビーチサンダルの跡が(´Д` )

そんな個人的な残念ぶりは兎も角として、祭そのものは本当に楽しかったです。

ねーさん

さきがけ


毎年ここでお会いできる方達と、お話もできました〜!

平塚のお祭りもお誘いただいたのですが、17日って、色んな夏祭りが重なり合う特異日(´Д` )

数人の知り合いと、大磯駅や、海の家で落ち合って、軽くウォーミングアップやご挨拶をしているうちに、11時30分頃に神事が始まる。

神事

担ぎ出すのは、正午からです。

初めは砂浜を渡御していきます。
ん〜、やっぱり砂、熱〜い。

おかみこし


ビーチサンダルで担いだんだけれど、
やっぱり慣れていないから担ぎづらいし、
多分後ろの人にも迷惑かけている。
次回は薄いので良いから、足袋持ってくるかな。

海の家の前を渡御して、かぶと岩に向かって海へ!!

かぶといわ

二基


うん、思っていた通り、
水が最高に気持ちいい!!


二基の神輿が近づいたり離れたり、
波にもまれて、神輿が浮いたり沈んだり!

海に入る神輿では江ノ島とかも有名だけれど、
ここ大磯の神輿は本当に深いところまで行く。
胸どころか波が来れば完全に頭まで沈む。

水面

熱中症に気をつけてと、塩と水を採りなさいと
言われていますが、結構呑んじゃったよ、海水!!

そんなこんなで、僕も神輿の上に登らせて貰っちゃった。

僕

みつる

気持ちいい〜〜〜!!
ちえ

次は姐さんだ!!

で、ドンドン乗れる人は乗って、交代していく。

おおくない〜?


途中、乗りすぎて傾いたりもしたけれど
それでも神輿は止まりません。

主催の進行役さんが陸から拡声器で
『おい、そーろそろ上がってこいよ〜(^^ )』
なんて呆れ混じり笑い混じりの声で急かされた。

結構長い間、海に入っていたと思う。

おかへ

駐基へ


浜に上がって、神輿が駐基するまでも
盛り上がり続けて、代わる代わる担いでゆく。

その後は、駐機して手締めして、しゅーりょー!!

毎年御世話になっている方達に
御馳走になって、祭話に花が咲いて

うみへ

真どっこい
見ろ、コレが真・ドッコイ神輿だ!

少し、海で遊んで帰宅〜

はしゃげ

はしゃぐぞ


の前に、平塚下車して少し乾杯してからの帰宅。

本当に帰宅できたときには、もう完全にバタンQでした。

ばたんきゅー



にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

浦安三社祭

景気をつけろっ!!!

マイダマイダマイダ!

四年に一度神が集う祭!

浦安三社ぽすた

きたぞきたぞ、浦安三社祭!!!

四年間待った甲斐があったというものでーす。
二週間前に見た景色だけど!

毎年、猫五祭でお世話になっている浦安の祭ですが、
それもこの四年に一度の浦安三社祭を待ちきれない猫実っ子の祭で、
あくまでも今回が本番の浦安の大祭です。

つむつむ

みきしょ


猫五祭の方が好きな部分も多いんですけどね〜σ(^_^;)

猫五ぽすた


はじめるよ!

金曜の宵宮こそ盛り上がるんでしょうけど、
今年はみんな仕事の都合がつかなかったみたい。

おおのぼり


豊受神社の大昇りを建てるの見たかったなぁ。

浦安駅前

響睦としては土曜が本番、五人で浦安に降り立ちました。
日曜は僕と相棒の2人だけ。

この日は両日とも本当に日差しが強くて、キツかった〜。

パンダ集合


神輿の休憩のたびに給水車のビールよりも麦茶に列ができるような異質な状態。

橋之上

みんなで


四年に一度なのは、莫大なカネがかかるからという話を浦安三社祭のサイトで見たけれど、確かにお振る舞いとか飾り付けとか、露天商の多さとか、寄付看板や提灯だけで砦が築けそうなほどの多さ。

ビールやらスイカやらが右から左に回転寿しのように振る舞われた。

ネットのSNS、フェイスブックとかで見ると、知り合いが数人来ている模様。

駅で、第一祭人はっけーん!
さかざきさーん

八坂の坂崎さーん!

記念にパチリ。

同じ豊受様の西組ですね〜。

もう一方は、纏演舞が素敵な入船から参加だったみたいなんですが、逢えなかったなぁ。

庚申様の前での地擦りを終えて、なんとなくみんな、バラバラに。

地擦れ!

地撮れ!


土日合わせて地擦り、7回しか入って無いのに、帰りの上り階段がキツい!

本社の地擦りは、猫五の町会では禁止されていた鉢巻あげや担ぎ棒を踏んで抑えるのとか、むしろ推奨されていた。

やっぱり、場所によって違うものなんですね。

そういち 

しゅうひで

もも


足運びから掛け声から、色々と江戸前さんの担ぎ方と違うところは多いのですが、神輿を担ぐ面々の顔はどこも変わらないモノでありますね。

ねこなかま

あかだすきのにいさん



土曜は最後までいられて、猫五の皆さんと会館の裏で
直会?すなっぱたき?をして、盛り上がり〜
すなっぱたき

すなっぱたき2


一緒に行ったメンツと駅近くで打ち上げして盛り上がり〜

うちあげ

ちばづくり

日曜は途中で帰らなければならなかったので途中で
抜けてしまいましたが、本当に四年に一度の素敵な祭でした!!

神酒所前

提灯


四年後は月曜も休みで泊まりできたいでーす!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

天下祭四百年 山王祭

山王様

神輿深川、山車神田、だだっ広いが山王さま
江戸三大祭を示すこんな言葉がありますよね。

今回、サトさんにお願いして参加させていただきました。

いつも通りの夜勤明けに四ッ谷に向かいました〜。
待ち合わせはお昼だったので、喫茶店で時間つぶし〜。

この日は鳥越さんからも神輿が出ていた日なんですよね。

昔、違う町会から参加させて頂いた事があるのですが
あれは何町会だったのかなぁ?
冒頭の言葉通り、だだっ広いので良く覚えていません。

JRの四谷駅から歩いて10分しない場所に神酒所ができておりました。

しゅうごう!

半纏の種類が多いなと思ったら各企業や学校などの団体で作った半纏みたいです。

それにしても銀行系が多い(^o^)/

土曜日曜と、今回はずいぶん担ぎ手さんの顔ぶれが違った気がします。

周りはビル街、声の響くこと!

半纏

半纏二


思っていた以上に担ぎ手さんが代わる代わる入って、ずっと勢いは落ちなかった。

かつぐよ

かつぐよ2
菅原睦良友會さん、復興祭では御世話になりました。

各団体の本社や学校やらの前に行くと、その団体さんを激励するような、茶化すような、盛り上がりを見せる。

上智大学の前を担ぐ際は、みんながソイヤソイヤじゃなく、
「ソフィア!ソフィア!」なんて掛け声を響かせて、上智学生さんを前棒に集めて担いだ。

大好きな祭りの光景。

その土地に住んでいるわけではなくても、その土地ゆかりの人間が担ぐのが一番土地の神様も喜ぶだろうと思う。

赤坂プリンスのなかにも入った。

あかぷり1

あかぷり2


と言っても、車庫に向かう坂道を神輿は下っていった。
それこそビル街以上の声の響きに、日陰とコンクリートの清涼感。

あかぷり3


滅法界に楽しいっ!!!

赤プリで記念写真を撮って、樽酒をゲンノウでパカンと開いてお振る舞いを頂きました。

また、ニューオータニさんでも盛り上がっておりました。
おーたにぱっかーん

おーたに


こちらも記念写真を撮っておりましたが、完全に出遅れました(´Д` )


th_IMG_8764.jpg

さんもん

山王様

みんなで

山王様こと、日枝神社での神事を終え、連合全基の神輿が揃うのを待って、坂を下っておりました。

各町会、トラックだったり担いでだったり、各々の町会に戻ります。

僕らが担がせてもらった麹町5丁目もトラックで神輿がお帰りになったので、地下鉄で二駅分乗って神酒所に戻りました。

2日間、目一杯動き回った〜!

また、2年後、山王様を担ぎたいです(^o^)/

集合3


もちろん、土曜の夜は打ち上げですよ!

のみかい2

のみかい

ここで知り合った友達の友達と翌日も担ぐのに、もとい!翌日担ぐためにも、呑んだくれておりました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村
プロフィール
神輿好きな自分の祭参加ブログです。拍手やコメントを貰えると喜びます。

響こーいち

Author:響こーいち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村
最新トラックバック
管理
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。